サッカー、テニス、プロ野球、NBA中心のごちゃまぜ言いたい放題ブログ


by teroteari-na810
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

あなたの一歩になるならば幸せに思える日が来るのです

e0026754_13253537.jpg

目が覚めてもまだ全然信じられないんですが・・・。ほんとに優勝したんだなぁー。こんなに嬉しいことはないです。もう何て言っていいかわかんないよ。とりあえず、選手評価。エルムンドアス。フォト収集もとりあえず、新聞各紙だけ見て、まだゲッティさん行ってません。ゲッティさんどんどん追加されんだもん。早く見たいんだけどね。

ナダル君ブログ。おめでとうラファ!!スペインが頑張ったんだからあなたもね!ぜひウィンブルドンを!!!(どさくさに紛れて)



試合前は結構緊張してどうしていいかわかんなかったけど1時間くらい仮眠をとって起きたら眠くてそんな中観戦スタート!とりあえず眠い!しか思わなくてこんなんでいいのかよ!!と思った、自分で(爆)。でも緊張はなくなってたし、あとはぶつかるだけでした(笑)。序盤は固いスペイン。ドイツさすが!って感じ。こういう舞台には強いって感じ。だって、ドイツだから。ユーロだけでも3回優勝してるんでしょ?ワールドカップだって持ってるでしょ??スペインの方はこういう大きい舞台ってみんなあんまり経験したことがないと思うから不安はあったけど・・・あるとしてもシャビやプジョル兄のCL決勝・・・カシーもかろうじて(笑)。他の子はみんな若くてちょっと不安だった。だけど、だんだん流れがコッチにきて、いつか点が入るんじゃないかって。チャンスもよく作ってたしポゼッションもできるようになったし・・・で、生まれた先制点。トーレス君。今日、勝つなら絶対にトーレス君が仕事をしなきゃいけないって思ってましたから、よかった・・・。ビジャいないのも不安だったけど、どうせトーレス君にコンビネーションもクソもねぇと思ってたので(ヒドイ)1トップの方が彼はやりやすいのかなとか思ったり。前半は40分すぎに、早く終わってくれ!!っていう気持ちになった・・・。怖かった、ドイツ。で、後半は、最初はなかなか行けないな~と思ってたんですけど、時間が経てばまた持てるようになってきた。ほしいのは追加点。どっかで決めたいと思ってたんだけど、チャンスは作れども決めきれず。いつかやられると思って怖かったけど、DF陣頑張ったな~カシーもね!結局1-0で勝った・・・。ドキドキだったなぁ。新聞の評価はそれとして、個人的には、「超すげースーパーな素晴らしいプレーをした」とは感じませんでした。決勝っていうことで、緊張感とか連戦の疲れとかそういうのがあったんだと思うから、それを差し引けば新聞の評価みたいになるけれど。でもみんな高いレベルのプレーが出来てた。私は、もう、すごい!としか言えなかったもん。

スペインが優勝するなんて考えてなかった。てか、「優勝するんじゃね??」と口にした瞬間全てが崩れていく気がして言えなかったのもあるし、イタリアとかドイツとかそういう勝負強いチームに負けてもスペインだからしょうがないと思うところもあった。もちろん、負けてもいいやとかそんなんじゃなくって、勝つために応援してるんだけど。感動したし、ビックリしたけど、案外落ち着いてるのは、自分自身、優勝できるって自信があったのかもしれないです。試合前の気持ち的には鹿島の優勝のときみたいだったから(あれは他力本願だったけど)。大会を通して強かったと言われるとそうかなぁ・・・とか思うけど、事実そういうことになっちゃったんだよね・・・。不安定さはなかったけど、「強い」とか言われると、変な感じ。なんか楽しい!!(謎)

エルムンドによる大会総括。6試合全部勝ったんだよね・・・イタリア戦はPKだったけど、それにしてもすごいこと。本当にすごいこと。全然意味わかんないもん。個人的に、イタリア戦が一番キツかったし怖さがあった。ピルロんとがっちゃん、カンちゃんがいなくてもアレだけ怖いんだからイタリアって相当・・・・。したたかで経験もあってワールドチャンピオンだし、イタリアみたいなチームのことを「強い」って言うんだと思う。ほんとにイタリアは強かった。あれだけスペインがボールを回してもゴールが奪えなかったことにビックリしたよ。こいつら何なの??って思ったよ!!!(笑)一番強烈だったなぁ・・・。

表彰台から最後にカップを持って降りてきたシルバとマル。本当に嬉しかった。バレンシアで辛い思いしてきたけど最後はちゃんと報われたから。2人ともよく頑張ったよ。バレンシアでもこの2人は特にチームを支えてたし、代表にきたらこっちはこっちで大活躍。今大会マルの評価が高かったことが特に嬉しいです。WSDのベストプレーヤーの企画で「たいしたCBじゃない」とか言われてたから(笑)。シルバも、よく走った。もう足が腫れあがってる頃だろうけど・・・攻撃は勿論守備も頑張ったよね。ビジャは大会得点王!!私も本当に嬉しいです。頼れるストライカーだよ!!アルビオルもプジョル兄が抜けたとこをちゃんと埋めて、あの難しい状況でよく頑張った。十分優勝に貢献したよ!!!

ラモのプエルタTシャツはやっぱりね!と思った(笑)。ラモの行動パターンは大体読めてるよ(笑)。マドリが優勝した時は、プエルタはセビリアに優勝してほしかったんじゃないの・・・蹴っ飛ばされるわよラモちゃん!!って思った(笑)。ラモの優しさなんだけどね。わかってるけど突っ込まずにはいられない。でも今回はプエルタも絶対喜んでる!ラモのこういうとこ大好きだわーーー!!!(笑)

トーレス君にはやっぱり特別な感情があるなー。移籍して成長して、こうなったんだから。移籍する時は本当に受け入れられなくてイヤでイヤで死にそうだったけど・・・・あの時私がいっぱい泣いたのも無駄じゃなかった!(笑)あの時は思い出すのもイヤなくらいツラかったから。今回で、トーレス君が成長できたことの証明になったね。よかった。でももっともっと上を目指してほしいよ!!

アンリドロネー杯を掲げたカシーの姿、一生忘れません。カピタン大変だったよね。でも本当にカッシーは頼もしくて、いっぱいいっぱい感謝だよ。グラシアス。

もう、一体何を言いたいのか自分でもさっぱりだけど、本当に、スペイン代表の皆様おめでとうございます。そして、ありがとうございます。みんなの頑張りに感動しました。長かったシーズンお疲れ様でした。これからのバカンス、いっぱい楽しんでね~!!


・・・もういいかなぁ、言っても?ラウルんとダビのこと。はー・・・この2人のことはユーロ中は何も言わないでおこうと思ってました。言ったら、自分自身に負けることだと思ったから。今回はこういう結果でこのメンバーで行くんだから彼らのことはうだうだ言うのはやめて、このメンバーを信頼しなきゃって。私がこんなにすんなり割り切れるのも珍しいんです。トーレス君の移籍でさえずーーーーっとヘコんでたから(笑)。でも、トーレス君やラモやシルバがいたから私もどうにか踏ん張れました。最後までこの2人の名前を出さずにいられた。辛い時は、2人とも力を貸して!って思ったけど、それだけ。2人がいたらどうだったかなってのはすごい思うけど、今回は今回、これで終わったの。2人には2010年目指してもらうよ。2010年はイタリアやドイツだけじゃなくて、ブラジルやアルヘンとも戦わなきゃいけない。きっと2人の力が必要になると信じてます。

あと、移籍関係のこともユーロが終わるまでは・・・と思ってました。ふぅ・・・・これからまたつらいことがいっぱい起こりそうな感じがするけども(シルバがリバプに行くとか言い出したら私はもう失神するね)来シーズンに向けてチェックしなければ。
[PR]
by teroteari-na810 | 2008-06-30 15:42